株式会社本多総合事務所 電話0279-75-1212
トップページ
不動産コンサルティング
土地家屋調査
宅地建物取引業
測量業
会社概要
土地家屋調査
行政書士
吾妻の地域紹介
アクセス
個人情報保護方針
お問い合わせ
外観


土地家屋調査士は
土地や建物の表示に関する登記申請を
所有者に代わって手続します。


土地や建物の所在・形状・利用状況などを調査・測量し
図面作成や表示登記の申請手続などを行います。
土地家屋調査士は取引の安全に寄与する
不動産表示登記の専門家です。
土地や建物、土地の境界に関して
お気軽にご相談ください。
農地を宅地に変更したときは
許可を受けて分譲農地の売買が登記されても、地目は元の田や畑のままです。
建物を建てたら1ヶ月以内に地目変更の登記を行わなければなりません。

土地を買うときは
地積測量図と現況が合致しているかを確認しましょう。

相続や売買で土地を分割するときは
1筆の土地を2筆以上に分けるときは「分筆登記」が必要です。

土地を合併するときは
2筆以上の土地を1筆にするときは「合筆登記」が必要です。

建物を新築したときは
新築後1ヶ月以内に「表示登記」申請をしなければなりません。

建物を増改築したときは
建物の構造や床面積など、登記簿を現況と一致させなければなりません。


株式会社 本多総合事務所 〒377-0424 群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町393番地
電話:0279-75-1212(代) FAX:0279-75-1113 

Copyright(C) 2007 本多総合事務所.